自転車ネタが多くなってきた。

EscapeR3 を ドロップハンドル化するような人間にとって、
いずれは訪れるであろう、ロードバイクへの乗り換え。

その時が来た。

さて感想は。

尚、
自分のバイクの車種を書くと、自慢大会になるため、あえて書かない。
「カーボンロード」にしてみたら、ってことで。

1.軽いw 「わー軽い」と声に出そうなくらい軽い。
  こんな軽いとは思わなんだ。
  Escapeが11kgに対して、カーボンロードは8kg台。
  これでも重いとか言うヤツw ばちが当たるぞ!

2.「自転車の教科書」にも書いてあったが、
  軽い方が扱いは難しい。
  立ちこぎとか転けないか心配になった。
  しかしながら、軽いせいか立ちこぎが楽に感じる。気のせいかは
  もっと走って確認しようと思う。

3.歩道が走れない。

  安全の意味からというよりは、ママチャリとかとすれ違いざまに接触して、
  車体が傷つくのが恐いw
  車も持ってないのに、高級車のオーナー気分。
  仕方ないよ。ママチャリの10〜20倍以上するんだからね。

  実際、慣れていないので、車道走るのが恐く、車道30%、歩道70%の割合で
  歩道では、アホのようにノロノロ運転(練習がてら、片足こぎw)で、
  ショップから家まで帰り、非常に疲れた。

4.雑誌のレビューでは二言目には、
  「完成車についているホイールは安物のため、交換した方がいい」とあるが、
  俺には十分である。
  今のところかもしれないが。
  これ以上のホイールはホントに見栄か、ガチかどちらかだと思う。
  タイヤは、いいのにすれば、多少は乗り心地は良くなるかもしれんが、
  しばらくはこのまま。

5.思ってたより ハンドル、サドルが良いw

  EscapeR3 につけてるハンドルは、やっぱ細い。そもそも、25.4mm だからw
  ハンドルが太いのと、標準のバーテープが結構良いと思う。
  スペシャライズドのサドル 「トゥーペ」 だか? が思いの外、いいw  

6.ワイヤーが内装式になってるので、自分でワイヤー交換無理かもしれん。
  ちょっと残念。

結論。
「EscapeR3 と ロードバイクは、別物である」
よって、最初から修行のし直しである。
マジで、これほど違うものとは思わなんだ。

「大人と子供ほど違う気がする」

「ネコと豹って、同じ猫科でしょ? いや、別もんと思った方が良い って程違う」

「普通の馬と サラブレッドくらいの違いはある気がする」

「スーパーカブ とバイクくらい違う気がする」

いまさらだが、ドロップハンドルにしようが EscapeR3 はロードバイクにならない ※
ってのは本当であったことを、実体験した次第である。

※Escapeと同じ値段のロードバイクなら、それほど変わらないと思う。
 よって、激安ロード買うなら、Escape の方がましである
 (その価格帯では、Escape最強である) という意見もホントだった。

 また、ロード買うなら10万台以上が良い というのもホントだなぁ、と思う。
 変なロード買うと、結局金がもったいない、というのはホントだと思う。

追伸: してやられた!
    わざわざ、付けたスペシャライズドのボトルケージが、愛用のCAMELBAK
    ボトルと合わない! 抜けないくらいキツイ!

    調べたところ、スペシャライズドって、ボトルも作ってて、CAMELBAKと同じよう
    なんを販売しているらしい。独自サイズな訳ね……。
    なんじゃ、そりゃ! CAMELBAK(と俺)にケンカ売ってんのか?
    しょうが無いから、ボトル類買い換え予定……。